Menu

XM (XM Trading)の入金と出金方法

XMで入出金を行うには、まずXMの会員ページにログインを行います。



XMのトップページで【会員ログイン】をクリックします。



MT4/MT5口座のIDとパスワードを入力し、【ログイン】をクリックします。


これでXMの会員ページへのログインは完了です。


■入金方法


XMへの入金方法は、現在、


・ビットウォレット



・VISAカード(クレジット、デビット)


・STICPAY



・国内銀行送金


の4種類が利用できます。



会員ページの【資金を入金する】をクリックします。


すると入金方法の一覧が表示されますので、利用したいものを選択します。


ビットウォレットによる入金


※事前にビットウォレットの口座(XMの口座と同一の名義)を開設し、そちらに入金しておく必要があります。



※ビットウォレットへの入金時に手数料がかかります。



入金方法一覧のBitwalletの下にある【入金】をクリックします。



ビットウォレット口座に登録してあるメールアドレスを入力し、入金したい金額を入力します。


入力を終えたら、【入金】をクリックします。


確認画面が表示されますので、内容が正しければ【確定】をクリックします。


ビットウォレットへのログイン画面に移ります。


ビットウォレットへ登録したメールアドレスとログインパスワードを入力し、


【私はロボットではありません】にチェックを入れて、【ログイン】をクリックします。


資金の送金を確認する画面が表示されます。


内容に間違いがないことを確認し、【決済する】をクリックします。


これでビットウォレットによる入金は完了です。


VISAカード(クレジット、デビット)による入金


※カードによってはVISAでも入金できない場合があります。



入金方法一覧のCredit/Debit Cardsの下にある【入金】をクリックします。



入金額を入力し、【入金】をクリックします。



確認画面が表示されますので、【確定】をクリックします。



カード詳細の画面が表示されます。


カード番号、名義人氏名、有効期限、セキュリティコード(裏面の数字の末尾3ケタ)を入力します。


最後に【支払う】をクリックします。


これでクレジットカード、デビットカードによる入金は完了です。


STICPAYによる入金


※事前にSTICPAY口座を開設し、入金しておく必要があります。



※STICPAYへの入金に手数料が発生します。



入金方法一覧のSticPayの下にある【入金】をクリックします。



入金額を入力し、【入金】をクリックします。



確認画面が表示されますので、【確定】をクリックします。



STICPAYへのログイン画面に移ります。


メールアドレス、パスワード、生年月日、認証コードを入力して、【ログイン】をクリックします。


支払いの確認画面が表示されます。


間違いがなければ、【今すぐ支払う】をクリックします。


これにて、STICPAYによる入金は完了です。


国内銀行送金


※1万円未満の入金には手数料が発生します。



入金方法一覧のLocal Bank Transferの下にある【入金】をクリックします。



振込先が表示されますので、その内容通りに振込を行います。


振込の際にはいくつか注意事項があります。


特に、入力する事項はすべてアルファベット表記にすること、


振込人名義のあとに続けてMT4/MT5の口座番号を追記しておくこと、の2点は重要 です。


振込の手続きが済めば、国内銀行送金による入金は完了です。


■出金方法


XMからの出金方法は、現在、海外銀行送金のみとなっています。


世界的にマネーロンダリング対策が強化されていることが背景にあるとみられています。



会員ページにログインし、【資金の出金】をクリックします。


海外銀行送金による出金


※手数料が2500円~1万円(銀行による)発生します。ソニー銀行などが最安です。


出金方法一覧の、International Wire Transferの下にある【出金】をクリックします。


すると出金手続きの入力フォームが表示されますので、


受取人情報および受取人銀行の情報を入力していきます。


受取人の名前と姓は全角カナ入力です。


次の受取人のお名前(フルネーム)以降のの欄は、ローマ字入力なので注意しましょう。


受取人の住所、受取人の銀行口座番号を入力します。


これらは、XMの口座に登録した情報と一致している必要があります。


住所の英語表記は会員ページのものをそのままコピペすると楽です。


続いて、受取人銀行の情報を入力します。


出金したい銀行を選択し、SWIFTコードを入力します。


※ゆうちょ銀行など、選択できない銀行が複数あります。


さらに、銀行所在地、支店名、支店コードも入力します。


これらの英語表記やSWIFTコードは、銀行のサイトなどで確認することができます。


支店名の英語表記は、例えば東京支店だと Tokyo Branch となります。


仲介銀行が存在する場合は、その情報も入力します。


仲介銀行の有無や表記、SWIFTコードも出金先の銀行のサイトで確認できます。


追記欄は空欄で構いません。


最後に出金したい金額を入力し、チェックボックスにチェックを入れて、【リクエスト】をクリックします。


これにて、海外銀行送金による出金は完了です。

XM (XM Trading)口座開設詳細を見る

◀詳細解説

◀口座開設

入金と出金

ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細