Menu
トップページ » 当サイト掲載業者リスト » アンゾーキャピタル

アンゾーキャピタルの詳細解説

狭いスプレッドで市場にアクセス!
世界的に認められたプラットフォーム!
充実したサポート体制!

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)は、優良なスプレッドとスワップポイント、そして約定力に定評がある海外のFX業者です。狭いスプレッドで市場にアクセスしたい、という方におすすめです。
アンゾーキャピタルの設立は2016年なので、業界ではまだ比較的若いブローカーです。金融ライセンスは他の多くの業者も登録しているベリーズ。ベリーズ国際金融サービス委員会で登録状況が確認できます。
トレードツールは世界的に認められたプラットフォームであるメタトレーダー4(MT4)。リリースから現在に至るまで、FXのスタンダードであり続けているトレードツールです。カスタムインジケーターや自動売買など、幅広い汎用性があります。

また、優良なスプレッドやスワップポイントを提供しつつ、入金ボーナスなどのプロモーション(期間限定)が存在しているのもアンゾーキャピタルの特徴です。充実したサポート体制も敷かれており、LINEを含む各種カスタマーサポートでは日本語が使用可能です。

アンゾーキャピタル口座開設詳細を見る

〇 資金管理や取引履歴が確認できるクライアントポータルサイト





AnzoCapital(アンゾーキャピタル)での資金管理は、クライアントポータルサイトにログインして行います。ここにすべての情報や入出金等の機能が集約されており、非常にわかりやすいデザインになっているので、目的の項目が見つけられずに右往左往する、といったことは起きないでしょう。
入出金の履歴はもちろん、取引の履歴等も記録されてここで閲覧できるので、資金管理だけでなく、取引戦略を練る場としても重要な役割を果たします。
なお、アンゾーキャピタルには、スタンダードとRAWという2種類の口座タイプが存在しますが、もし複数の口座を開設して取引を行うのであれば、複数の口座を一括で管理できる手段も用意されています。必要に応じてそちらも利用すると、さらに利便性が高まるでしょう。


〇 外国為替取引、貴金属、CFDなど60を超える商品をプラットフォーム上で提供





AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が扱う通貨ペアの銘柄は45種類。極端にマイナーな通貨は含まれていないのですが、メジャー通貨および準メジャーはほぼ網羅されているので、通常のFX取引に困ることはないでしょう。
アンゾーキャピタルでは、さらに貴金属の取引も行えます。扱っているのは金と銀の2種類で、米ドルとのペアになります。
また、CFDも取引でき、原油2種類と株価指数11種類がラインナップされています。株価指数では、日経225をはじめ、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリス、マドリード、香港、オーストラリアなど、先進国の株式市場へのアクセスが可能であり、通貨以外への分散投資も気軽に行えるようになっています。さまざまな分野への積極投資やリスクヘッジなど、目的に応じて活用しましょう。


〇 必要な情報を全て一つのポータルに集約、バランスの取れたマネジメントツールでサポート





最近では個人トレーダーでも複数の口座で取引をすることが増えてきました。資金管理をわかりやすくするほか、異なる口座タイプを両方持つ、取引する銘柄ごとに口座をわける、等のマネジメントを行うためです。AnzoCapital(アンゾーキャピタル)では、こうした複数口座の運用を前提にした2つのツールを用意しています。
ひとつはMT4マルチターミナル。最大128の口座に接続でき、その情報を一元で管理。一括で取引を行う機能も備えています。取引配分方式を指定すれば、自動でのポジション管理も行ってくれます。
もうひとつはマルチアカウントマネージャー(MAM)で、マスター口座を開設し、そこで他の口座すべてを管理するものです。自動売買(EA)の複数運用を想定し、ストラテジーごとにグループを作成して、その運用状況を表示できるなどの機能が備わっています。


〇 お客様の安全な資金管理を保証





AnzoCapital(アンゾーキャピタル)では、顧客の資産を指定の銀行にて分別管理しており、会社資金との混同を避けることで顧客資産の安全を確保しています。
また、国際的な金融規制を遵守し、入出金による資金移動も厳重な監視体制を敷いています。そのため、入金手段と出金手段は、原則として同一でなくてはならない、というルールがあり、入金手段も出金手段も統一しておくほうが、スムーズな資金移動ができるでしょう。
アンゾーキャピタルの入出金は、スタンダードになりつつある電子マネー決済(bitwallet、STICPAY)のほか、銀行送金が利用可能です。クレジットカードが入出金の手段から外されているのは思い切った判断ですが、最近の規制強化により、通らないカードが増えていることや出金に時間がかかることを考えれば、これからはこういったブローカーが増えていくのかもしれません。


〇 約定率99%、約定スピード平均200ms(0.2秒)を誇る質の高い約定力





優良なスプレッドや他社より有利なスワップポイントが魅力のAnzoCapital(アンゾーキャピタル)ですが、約定力に関しても眼を見張るものがあります。約定率は99%、約定スピード平均200ms(0.2秒)というハイスペックな取引環境により、狙ったポイントで的確にポジションを構築していけるでしょう。
アンゾーキャピタルのデータセンターはロンドンに設置されており、おそらくはロンドン市場(ヨーロッパ市場)での取引に優位性があります。他の通貨ペアにくらべて、ユーロドルのスプレッドが一番有利なのもそのあらわれでしょう。ロンドン市場での取引が始まるのは、日本時間の夕方からなので、その時間帯以降に取引を行うという方は、より有利に取引を行えるでしょう。
会社名 Anzo Capital Limited
所在地Mile 1 Philip S.W. Goldson Highway,P.O. Box 2020, Belize City, Belize, C.A.
創業2016年
信託保全分別管理あり
お客様サポートjp.support@anzocapital.com
取扱い銘柄の種類通貨、貴金属、原油、株価指数などのCFD商品、仮想通貨
取扱い銘柄の数通貨45種類、銘柄エネルギー2銘柄・貴金属2銘柄・株価指数11銘柄
最少口座入金額100ドル
最大口座入金額制限なし
入金方法クレジットカード、bitwallet、銀行送金、Webmoney
出金方法クレジットカード、bitwallet、銀行送金、Webmoney
取引プラットフォームMT4
モバイル対応対応あり
主要スプレッドドル円最小0.0pip~
レバレッジ最大500倍
入金手数料無料~
口座保有手数料無料~
出金手数料無料~
デモ口座
認証ベリーズ
プロモ・ボーナスボーナスキャンペーン・キャッシュバックキャンペーン
期限前クローズ*
ダブルアップ機能*
満期延期*
ハイロー取引*
ワンタッチ取引*
レンジ取引*
オプションカスタムビルダー*
1週間取引*
60秒取引*
30秒取引*
アンゾーキャピタル口座開設詳細を見る

ユーザー評価

投票数
BAD
項目
GOOD
投票数
4 総合 23
4 取引機能 23
5 サポート 22
6 プロモ 21
6 初心者向き 21
4 上級者向き 23
6 手数料 21
5 銘柄数 22
5 入金方法 22
5 出金方法 22

アンゾーキャピタルの評判クチコミ

5つ星
 0
4つ星
 1
3つ星
 0
2つ星
 0
1つ星
 0
平均評価
4.0
1
MT4マルチターミナル活用中!   2021年04月14日
評価:
このツール、本当使えます! 複数の口座運用を前提としたツールだけに、 情報を一元で管理出来るし、一括で取引も出来ちゃう♪ しかも、自動でポジション管理も行ってくれるなんて最高です。
評価
タイトル
内容
認証コード
(上の画像テキストを記入してください)
アンゾーキャピタル口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細