Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » フラクタルラインが機能しない・・・問題はエントリーのタイミング?

フラクタルラインが機能しない・・・問題はエントリーのタイミング?

おはバイナリーヽ( ´¬`)ノ

エリックです!

ここのところはトレンドライン引きまくりでやってます。

引き直したりトレードに入ったりでけっこう忙しいのですが、

なんていうか、すごくトレードしてる感?というのはありますね。

ただ、勝ちに結びついてるかというと・・・。

安値のフラクタルラインを下に抜いたのでLowで購入。

これまでは下向きフラクタルが出るのを待っていたのですが、

なかなか出なかったりもするので、

ラインを抜けたのがはっきりしたら、トレンドが出ている方向へ順張りで入ることに。

ローソクの始値の水準で買ってるつもりなのですが、

一瞬下がった低い所で入ってしまい、ビミョーな雰囲気に・・・

まあ、終わってみればどこで入ったとかぜんぜん関係ない負け方ですが!!

次のラインを引き直したのでちょっと分かりづらいですね、スイマセン。

黄色いのがさっきのトレードの基準だったライン。

ローソク1本分早く、Lowで入れば勝ちだったかなあという感じです。

ラインを抜けたら、確認に時間をかけずに即順張りのほうがいいんでしょうか・・・?

今度は、高値のフラクタルラインをレジスタンスラインと見立てて、

いったんラインを上に抜けた後、ラインまで落ちてきた瞬間にHighで入ってみます。

レジスタンスラインは抜ければサポートになるので、これよりは下がらないはず・・・

サポートライン・レジスタンスラインとは(みんかぶFX)(注1

途中まですごくいい感じだったのに、終わってみれば負け・・・

ギリギリ耐えきれなかったという感じです。

ラインを抜けたように見せかけて戻すというダマシのパターンでしょうか。

トレンドラインを利用した手法を使うときは、

3分トレードよりも早く決着がつく1分トレードのほうがいいのかなあ?

マシになったときでも助かる可能性が上がるように思えます。

いちおう何度かはサポートとしては機能していますし・・・

よいエントリーのタイミングを見つけられれば、

一気に勝率が改善しそうな気もするんですケド、

そこがなかなか突破できません。

そのほかにはラインを引くフラクタルの数を3つにするってのも考えていますが、

直線上にフラクタルが3つ並ばないとラインが引けないので、待ち時間が増えそうです。

待ち時間を減らすために始めたライン引きっていうのもあって本末転倒かな~と。

研究は続きます・・・

では、本日はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)サポートライン・レジスタンスラインとは(みんかぶFX)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細