Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » フラクタルでは3分取引が正義?突破口が見えたかも!?

フラクタルでは3分取引が正義?突破口が見えたかも!?

おはバイナリー(;´Д`)

エリックです・・・

なんだかここのところ5分での戦績が良くありません・・・

フラクタルを使い始めてなんとなく可能性は見えてるんですケド、

結果につながらないというか、なんというか。。。

直近の安値を示すフラクタルが出たので、そこからさらに下がると踏んでlow!

フラクタルが出たということは、そこから少し戻りがあったということです。

ビル・ウィリアムズのシステムに基づく取引システムモジュール(MQL5)(注1

戻り売りと同じ要領でエントリーですね!

途中まではイイ感じです!

そのままいってくれー、っと願いますが・・・

じりじり持ち上げられ、とうとう耐えきれずに負け・・・

惜しかったですが負けは負けですね。

気を取り直してもっかいチャレンジ!

また同じパターンで負け!(`Д´) ムキー!

うーん、途中までは調子いいんですよ、途中までは!

残り2分くらいで流れが変わってきちゃって、

予想とは逆方向に流れちゃうんですよねー。

残り2分を耐えられれば勝てるんですけどねえ・・・

残り2分かあ・・・

2分・・・

ん???

3分なら勝てるんじゃね??

いやいやそんな単純なことは・・・

とりあえずやってみるか!!

エントリーはいつもどおり。

上昇トレンドなのでhighでいきます。

フラクタル出現ということで、じゅうぶんに押しが入ったと判断しました。

ここからhighの3分で入ってみます・・・

おお!?

勝った!

イけました!!

最後に失速しまくりで危なかったけど、ギリギリセーフ!

これ5分なら負けてたっぽいなー。

それほど上昇しているわけでもなく、

いつもの負けパターンみたいなチャートの形状ですが勝てました!

これまでわりと5分トレードに身を捧げて来ましたが、

フラクタルのこの手法だと3分が正義なのかな・・・?

このまま、うまくいくようなら、3分メインに転向しちゃうかも・・・

まあ、回数を重ねてみないとわかんないですけどね!

では、本日はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)ビル・ウィリアムズのシステムに基づく取引システムモジュール(MQL5)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細