Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » MACDのシグナルで、ともみ的おすすめ戦法

MACDのシグナルで、ともみ的おすすめ戦法

こんばんわぁ!

ともみです♪

なんだか朝晩ちょっと涼しくなってきて、少しずつ秋めいてきましたね。

蝉の鳴き声もだんだん減ってきました。

ともみは暑いのが苦手なので、涼しくなるのがとても待ち遠しいのですぅっ!!

でも、夏が終わるのも寂しいんですけどねぇー。

さて、前回の続きですよぉ。(注1

MACDのシグナルでハイローオーストラリア頑張りますよぉ~!

※MACDとは(注2

※シグナルとは(注3

今回もTurbo30秒です!

はい、シグナル出ました!

シグナルは、MACDの2本の移動平均線がゴールデンクロス

またはデッドクロスを結んだ時に出るんですよぉ~。

でも、シグナルが出た瞬間にえぃっ!とエントリーしてしまうとですねぇ…

がぁーーん!負けてしまいましたぁー!

MACDはその後の値動きを予測してシグナルを出してるのでー、

ともみ的なおすすめはですね。

このように、シグナル出た時のローソク足(1分)は待った方がいいかな!

ということでーす。

エントリーしまーす!

はい、勝ちました!!

もう一回やるよぉー。

はい!2回目♪

と、相場の雰囲気をうまく捕まえられるのがMACDシグナルのいいところですね♪

シグナルって考えなくていいからとても楽しいなぁー。

他にもこんなシグナルがあるのか、調べてみたくなりましたよぉ~。

■■■■脚注■■■■

(注1)バイナリー日記:No27 MACD②(ameblo.jp)

(注2)MACD(マックディー)(SMBC日興証券)

(注3)シグナルとは、売買のタイミングを知らせるものです。

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2019 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細