Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » 【本日のチャートはストレート?】エリオットも合わせての一本勝ち!

【本日のチャートはストレート?】エリオットも合わせての一本勝ち!

おはバイナリーヽ( ´¬`)ノ

エリックです。

直前チャートの傾向から、慎重に入るタイミングを厳選しているワケですが、

「これは間違いないだろう!」というシチュにはなかなか巡り会えないですね。

かなりビミョーな状況でトレードしなければいけないこともちらほら・・・

別のいろいろな手がかりも駆使しながら、なんとか勝ち続けられています。

本日の直前チャートはこんなカンジ。

朝からかなり下げ気味で、いまは落ち着いていますが、下げ強めの印象。

MACD基準のトレードサインについては、ダマシ少なめ。

サインどおり、ストレートにチャートが動いています。

なので、あんまり逆張りっぽくは攻めないほうがいいかな、という雰囲気ですね。

最新の足では、平均線から外れて大きく下げています。

下向きのトレンドが出ていることは疑いがないです。

すでにMACDの各指標も下げを示しており、

Lowで入れるタイミングはとっくに過ぎています。

さて、ここからどうしようか・・・

次に来るエントリーチャンスがMACDのゴールデンクロスなので、

ここでの勝負に的を絞ります。

サイン通りなら上昇トレンドなのでHigh。

ダマシならLowが正解となりますが、さて、どっちでしょうか・・・

今日はダマシなし、ストレート気味なのでHighのほうが勝率は高いかな・・・

これだけだと根拠に乏しいので、エリオットの波動論を参考に してみます。

下げトレンドは下落の3つの波と、その後の戻りの2つの波にて構成されます。

エリオット波動理論とは(IG)(注1

すでに下降の3波は終了しており、ここからは切り返しの上昇2波が来るハズです。

この考えからもHighが優勢かな、となりますね。

よって、このMACDのゴールデンクロスのタイミングでは、

サイン通り上昇すると読んでHighを選択。

ただし、下げ優勢という本日の状況も考慮し、サイン出現後にすぐ入るのではなく、

ある程度下げる(平均線くらいまで)のを見てから、Highで入ります!

最後の方まで一進一退でしたが、最後に一気にまくって勝ち!

やはりここは上昇でしたね。

平均線を下に割り込んでいないのがその証拠です。

その後、エリオットのセオリー通りに上昇は2波で終了しちゃいました。

やっぱり今日は下げっ気が強いようです。

今回もかなりシビアな場面でしたが、こういったところで勝ちを拾えると

収支がしっかり改善していくなと感じますね。

チャート読みに神経を使いますが、頑張って継続していきたいところです。

では、本日はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)エリオット波動理論とは(IG)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細