Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » 【今度の注目は平均線どうしの距離?】これでダマシを見抜けるか!?

【今度の注目は平均線どうしの距離?】これでダマシを見抜けるか!?

おはバイナリーヽ( ´¬`)ノ

エリックです。

MACDのダマシ狙い撃ち作戦!

失敗するケースを中心に、

なんとかダマシのダマシを回避できる手がかりを捜しているのですが・・・。

前回もちょろっと言っていましたが、MACDのダマシが成立する条件はレンジ相場、

すなわちトレンドのない状態です。

その目安として、2本の平均線が接近している状態、というの を想定してみました。

トレンドが出るほど、パラメータの異なる平均線は離れていくので、

近づいている状態なら、トレンドのないレンジ相場。

MACDのダマシが出る、というワケです。

よって、ここはHighでGO!

ありゃ?負けでした・・・

うーん、フツーに下がってますねえ。

平均線同士の距離ではダメなのか・・・?

平均線を見るなら、一貫して下がっており、さらにその下にローソクがあるので、

下降トレンドと考えてLow、という手法もとれますね。

そっちのが良かったかなあ・・・

移動平均線(マネックス証券)(注1

もう一度テストしてみます。

今度は平均線どうしの距離が離れており、トレンド相場と見ます。

なので、ダマシは発生しません。

MACDのゴールデンクロス=上昇、というサインに従って、Highで入ります!

ダメか~、これ平均線同士の距離はあんまりアテにならないのかな?

やっぱり下げトレンドならLowで統一したほうがいいんでしょうか。

ここもLowなら勝ててますしねえ・・・

あと、今回、ちょっとイケるかも?と思ったのがこれ。

MACDが0を通る時もトレンド確認ができるポイントなんですケド、

それに素直に従ってHighで勝てました。

MACD(マネックス証券)(注2

0を上に抜いたので追随買いポイントとしてHIghです。

これ、過去のチャートを調べたら、かなり勝率が高かったので、

けっこうイケるかもしれないと期待してます。

まあ、問題はなかなかサインが出ないってことですかね・・・

見かけたら数少ないチャンスをモノにしていきたいところですね!

では、本日はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)移動平均線(マネックス証券)

(注2)MACD(マネックス証券)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細