Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » 【MACDで押しや戻りを察知!】これで順張りもうまくいく?

【MACDで押しや戻りを察知!】これで順張りもうまくいく?

おはバイナリー(ー_ー;)

エリックです!

順張りとはなんぞや?ってカンジでいろんな方法を試しているんですケド、

結局はトレンド読みですよね。

フラクタルの配置なんかはけっこう参考になります。

でも、それだけじゃ足りないな~ってんで、

いろんな指標をうまく使えないか試行錯誤中。。。

エリックの主戦場は3分トレードなので、

トレンドの方向があってないと勝つのはかなり厳しい・・・

平均線の上なら上昇、と行きたいところですが、わりとガッツリ下げてるところもあって、

それだけじゃムリ!ってカンジですよね。

お手軽なところでMACDなんかも表示してますが、

最近「これいけるんじゃない?」と思ってるのがコレ。

MACDのゴールデンクロス・デッドクロスで逆に入るというやり方。

通常はゴールデンクロスでHigh、デッドクロスでLowがセオリーなんですケド、

実際にはそこで頭打ちになることが多いです。

MACD(マネックス証券)(注1

なんでクロスに逆張りで・・・

ってまた逆張りになってる!?

まあいいか。

実際の運用時には平均線からわかるトレンド方向のみに絞るとか、

そういう縛りを入れれば順張りになるでしょう!

ローソク足のほうに入るタイミングと方向を表示するとこんなカンジになります。

全勝じゃん!

これいけるかも?

ということで早速実戦へ・・・

MACDのゴールデンクロスが出てます。

なので反対方向へのLowとなりますが・・・

ローソク足チャートではここからのLowとなります。

平均線の下なので下降トレンド、方向はヨシ!

いざエントリーしてみたところ・・・

おっ、行けました!

勝ちです。

入るタイミング的には、ローソク一本ぶん早いといったところ。

次のローソクで高値フラクタルが出てますもんね。

まあでも最終的には下げて勝っていますので、

トレンド中の押しや戻りを察知するのにはいい方法かもしれません。

しばらくこの方法を磨いていこうかな~とも思ってますが、うまくいくかな?

では、本日はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)MACD(マネックス証券)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細