Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » 【シンプルな順張りで手数を増やしたい!】けれど道のりは険しく・・・

【シンプルな順張りで手数を増やしたい!】けれど道のりは険しく・・・

おはバイナリー(ー_ー;)

エリックです。

これまでずっと押し目や戻り、レンジ狙いでトレードしてきたんですケド、

最近、順張りっぽく、いまの方向性に沿ってトレードできないか練習してます。

たとえば、

安値フラクタルのラインを下に抜けたところで、下げ継続と判断してLow

ってなカンジですね。

最近はドル円の動きが激しい日が多くて、

押し目や戻りだと思っても騙されることがちょっと増えてます。

なら、勢いに乗ってしまおうというワケですね!

こんなカンジでどんどん落下していく状況。

戻りは期待できないので、順張りで入るしかないです。

2度ほど反発した底値ラインをさらに下にブレイクしたので、

そのままLowで入りますが・・・

ダメでした・・・

うーん、完敗だなあ。

見事な底値掴みというほかないですね。

こういう順張り系は、どこまで行くのかも予測できてないとダメなのかな・・・

では、次の方法を。

上向き平均線の上に出たら、上昇トレンドへの転換と考えて、

すぐさまHighで入ります。

移動平均線(マネックス証券)(注1

むう・・・

これもダメかあ。

トレンド的には間違っていなかったのですが、

入ったところが高すぎた、というのが敗因ですね。

順張りってけっこう難しいなあ・・・

ちょっと息抜きで、いつものように戻りを待って勝ち。

やりなれてるせいか、確かにこっちのが勝ちやすいのですが・・・

こういう戻り待ち、押し待ち、というのは、トレンド読みを正確に行い、

さらに押しや戻りを待って、より有利な高さでエントリーしようというものでした。

最近失敗しやすいのは、トレンド読みに問題があるのかなあ・・・

従来の方法のほうが、勝ちやすいのは確かなんですが、待ち時間も長いんですよね。

順張りのように、抜けたらすかさず入る!というような

シンプルな手法もマスターしたいです。

単純に攻め手が増えて稼げるチャンスも増えますからね。

では、本日はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)移動平均線(マネックス証券)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2021 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細