Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » 【すぐにラインが詰まってしまう・・・】テンポよく勝てないのが悩みの種?

【すぐにラインが詰まってしまう・・・】テンポよく勝てないのが悩みの種?

おはバイナリー(ー_ー;)

エリックです。

本日は長~い上昇の最中からスタート!

ただし、最新の足では高値フラクタルがいくつも連続して出ており、

天井圏であることも匂わせていますね。

いっぱい短期ラインが引いてあることからもわかりますが、けっこう待たされています。

一番遠いラインで入れば安定、というポリシーではあるんですケド、

それが遠すぎてエントリーが成立しそうにない・・・

我慢できずに、「長期ラインに沿って上がる展開じゃね?」という誘惑に負けて

本来は入ってはいけない長期ラインでHighにエントリーしますが・・・

あっさり負け。

セオリーから外れちゃダメですね~・・・

それでも、まだ長期ラインから外れるとは思えません。

下げてきて、最初の短期ラインにぶつかったところでHighで入ります。

「一番遠いラインで入るべきなんじゃ?」という指摘もあると思うのですが、

それはライン同士が接近しているとき。

その下のラインはさらに傾斜がきつく、かなり下げないと接触しません。

そこまで刺さるような下げならそもそもHighで入るのは危険だなあ、

ということで、ここでHighですね。

しかし、これはギリギリ・・・

ぶっちゃけ運が良かっただけですねこれは。

この感じだと下降トレンドに転換かなと、ここで判断しました。

そうとわかれば、気楽なもんです。

いい感じに短期ラインがレジスタンスになっているので、ここでLow。

上にももう一本、水平な短期ラインが走っていますが遠すぎなのでスルー。

しっかりLowでつかまえて勝ち!

しかし、短期ラインが交差して詰まってきたので、ここでいったん終了して待機。

このような三角持ち合いの終点からは別の動きが生まれやすいのでそれまで待てばOKです。

ゼロから始める株入門【第25回】(ザイ・オンライン)(注1

最近は、トレードもちょっと単発気味になっちゃってますね。

今回のようにいい流れが来たなと思ったら、ラインが詰まっちゃって待機とかよくあります。

もうちょっとテンポよく稼いでいきたいな~といったところ。

では、本日はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)ゼロから始める株入門【第25回】(ザイ・オンライン)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細