Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » 【苦手な逆ペナント出現!】これは下方ブレイクの予兆?

【苦手な逆ペナント出現!】これは下方ブレイクの予兆?

おはバイナリー(´Д`)

エリックです。

今日もまずは長期ラインを引いてトレードの下準備をします!

末広がりの逆ペナント型っていう感じですね。

こういう形状ってけっこう苦手です・・・

長期ラインはいったん外れてもすぐに戻ってくる、というイメージなのですが、

このように上下に広がるパターンは戻ってこないことが多い

気がするんですよね~。

長期ライン内に戻ろうとする前提でHighを狙います。

サポートは長期ラインではなく、平均線のほうですね。

長期ラインはサポートになりにくいですので・・・

その下の安値のフラクタルラインまで待つことも考えたのですが、

下への傾斜がキツすぎて刺さらないだろうなあ・・・と。

あちゃ~、負けでした・・・

ということは長期ラインをブレイクしたってことなのかな。

そういえば、この区間ではぜんぜん高値のフラクタル出てませんね。

フラクタルが出ないということはそれだけトレンドが強いってことです。

High狙いはちょっと甘かったかな・・・

なんか長期ラインを外れそうなので、今度は平均線からLowで仕掛け ます!

※「逆ペナント型保ち合い」は下押しのサイン?(みんかぶFX)(注1

末広がり型のチャートは相場の天井付近で出やすいそうなので、

ここでも下がっていくかな~と。

まあ、今回のは上向きの逆ペナントなので、

純粋に当てはめることはできないかもですが・・・

そして、今度は勝ち!

まあ、ギリギリですけど勝ちは勝ちですから!

うーん、これ長期ラインから外れていくのかなあ?

なんとも煮え切らないカンジですね。

しばらくはグダグダな動きになりそう。

やっぱりこうなりました。

いちおう、長期ラインから外れたのかな?

フラクタルが出るたびに短期ラインの傾斜が変化するので、

これだけラインを引いておきながら入れるところが見つかりません・・・

見守りにも疲れたのでこれでギブアップします!

では、本日はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)「逆ペナント型保ち合い」は下押しのサイン?(みんかぶFX)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細