Menu
トップページ » 読んでおきたい価値あるニュース » インパクトある指標のあとは要注意!1分足でもけっこう荒れる・・・

インパクトある指標のあとは要注意!1分足でもけっこう荒れる・・・

おはバイナリーヽ( ´¬`)ノ

エリックです。

ここ数日やけにドル円が下げていて、ちょっとお休みしてましたが、

ようやく下げ止まった感じかな?

米ADP民間雇用者数、4月は桁外れの2020万人減-過去最大(ブルームバーグ)(注1

2000万人減ってすごい数字ですね。。。

アメリカは経済規模が大きい分、その反動もハンパないってことですか。

こういうインパクトのあるニュースが流れてから数日は、

1分足もけっこう荒れるんですよね・・・

できれば動揺が収まったあたりで勝負したいところデス!

まずはいつものように長期のフラクタルラインを引いていきます。

1分足でもまだけっこう値動きが大きいな~という印象。

上昇の流れできて、支持帯を下に抜けたので、次は下げ、って感じかな?

黄色の線は短期ラインですね。

いま描けているのは下のラインだけ。

高値を結んだ短期ラインは最新のフラクタルが出るまで待ちです。

長期ラインの下抜けで下降トレンドが始まるかもしれません。

でも、まだ弱いかな?

上側の短期ラインも引けました!

高値を切り下げてきてるし、やっぱり下かなあという感じですね。

ここ数日の下げの強さにも符合しますし、Low有利な雰囲気です

でも、この下側の短期ライン

同じ水準で水平線になっていて、すごく底固そうにみえるんですよ ね・・・

もっかいくらいいけるかな?ってノリで、あえてHighで入ってみます!

意外とこういう単純なラインが強く機能するもんなんですよね~。

ほら!どうですか!

これは圧勝でしょう!

と、テンション上がりまくりですが・・・

まさに上げて、落とすを地で行く動き。

冷や汗ダラダラでしたが、ギリギリ滑り込んで勝ち!

いや~、危なかった・・・

さっきまで支持帯だった安値の長期ラインが抵抗帯に切り替わって、

叩き落されたって感じですかね?

これだと、やっぱり下向きなのかなあ、と思ってLowで用意していたのですが、

どうにもそんな感じでもないみたいです。

抵抗帯に転換した長期ラインにまた沿っていく感じなのでしょうか。

長期ラインではエントリーしない方針なので、結果が不安定になりそう。

もう少し明確なトレンドが出てくれないとちょっと入りづらいですね。

では、本日はここまで!

お付き合いただきありがとうございました!

■■■■脚注■■■■

(注1)米ADP民間雇用者数、4月は桁外れの2020万人減-過去最大(ブルームバーグ)

ハイローオーストラリア(High Low Australia)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細

プライバシーポリシー   |   ご利用規約

転載・複製は厳禁です

Copyright 2020 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細