Menu

海外バイナリーオプションFXランキング

「海外バイナリーオプションFXおすすめランキング」にようこそ!当サイトは、トレーダーの間で人気を博しているお勧めの海外バイナリーオプション業者をランキング形式で紹介しています。オンライントレードの収益は業者選びで決まると言っても過言ではありません。ぜひ当サイトの情報を参考にして、自分のトレードスタイルに合った業者を探してみてください。

ブランドロゴ 60セカンド ハイロー ワンタッチ 境界
ハイローオーストラリア(High Low Australia) * *

入金でビットコインが利用可能に
出金トラブル0の信頼性が魅力
最小1000円からの少額取引が可能

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia)は、ペイアウト倍率の高さに定評があります。通常のハイロー取引や180セカンズのペイアウト倍率は1.8倍。スプレッドハイローの場合、最大2倍のペイアウト倍率が設定されています。 取引口座への入金は、銀行振込に対応しています。また、ビットコイン経由での入金も可能であり、ネットバンクと同じ要領で資金を流動させられます。クレジットカードが無くても取引できるのは非常に魅力的です。

ブランドロゴ 口座保有手数料 スプレッド レバレッジ 取扱ペア数
アイフォレックス(iForex) 0円 USD/JPY
( 2.0 pip~)
400倍 23銘柄

日本語サポートサービス完備
追証無しのゼロカットシステム採用
安心のスプレッド固定制

アイフォレックスは、海外FX業者が現在ほど注目される前からサービスを展開してきた老舗のFXブローカーです。何よりも顧客重視のサービスを優先しており、電話やメール、ライブチャットなど、様々な手段でスタッフと連絡を取れるサポート体制が構築されています。もちろん日本語にも対応しており、日本人トレーダーでも気軽に利用することができます。 最小入金額1ドル。最小取引単位は1000通貨。あまり軍資金に余裕のない方でも十分にFXトレードを実践できます。しかもレバレッジ倍率は400倍なので、短期間にまとまった利益を追求することも可能です。

ブランドロゴ 口座保有手数料 スプレッド レバレッジ 取扱ペア数
XEマーケット(XE Markets) 0円 USD/JPY、EUR/USD、GBP/USD
( 1.0 pip~)
888倍 120銘柄

圧倒的顧客満足度でリピーターNo1
入金ボーナスが充実
格式高い英国FSAライセンス取得

XM.comは、Trading Point(トレーディングポイント)社の運営していたXEMarketsが2012年にリニューアルして誕生したFXブローカーです。最大888倍のレバレッジ倍率や約定率100%という魅力的なトレード環境が構築されており、世界中のトレーダーから好評を博しています。 最大2万ユーロまでの信託保全、日本語サポート、入金ボーナスなど、良心的なサービスも充実しています。約定拒否、リクォート一切なし。注文の殺到する時間帯でも透明性の高い取引を実践でき、初心者から上級者まで幅広いトレーダーの要望に応えてくれます。

ブランドロゴ 60セカンド ハイロー ワンタッチ 境界
バイオプ(Bn-Options) * *

最低投資金額が500円でワンコイン取引
毎週トレード量ランキング発表で3万円のボーナス
ローソク足が使える

バイナリーオプション業者は後発のほうが使い勝手が良い傾向にありますが、バイオプ(Bn-Options)はその代表例ともいえる業者です。チャートはシンプルで軽く、折れ線チャートのほかにローソク足も表示できるなど、トレーダーのニーズに応じたデザインになっています。 海外業者といえば入金ボーナスが魅力のひとつですが、バイオプの入金ボーナスも充実しています。30%~100%という大きなボーナスが付与されます。50万円を入金すれば100万円を保持した状態で取引できる計算です。初回入金時限定ですが、これだけの大きなボーナスをつける業者は他ではめったにありません。この入金ボーナス以外にも、バイオプではさまざまなキャンペーンを行っているので上手に利用しましょう。

最新ブログ - バイナリーオプション

  • ドル円112円の下攻め!下値トライの勢いに乗って短期ハイロー勝負! 03月03日
    前回はマーチン崩壊明けの最初のトレードで、若干イケてない取引ながら辛くも勝利。 マーチン崩壊明けは焦りでメンタルが崩れやすく、変なトレードでズルズル負けちゃいやすいので、今回も気張っていこうと思います。  (`・ω・´) ドル円相場の方は、雇用時計が終わってからも引き続き下げトレンドが継続中。
  • マーチン崩壊明けトレード!ここで崩れてはダメなところだが… 02月19日
    前回はアメリカ雇用統計前のちょっとした荒れ相場の中、読み間違えてしまって4連敗、あえなくマーチン崩壊という憂き目に遭ってしまいました。 年初からのトータルの損益としては、これでまたイーブンに戻ってしまったわけです。 マイナスではないとはいえ、……うーん、やっぱりショックですね。
  • マーチン崩壊ピンチ!爆益の夢は崩れてしまうのか……?!(下) 02月10日
    マーチン3発目まで追い込まれちゃったところですが、まずは状況の確認から! ジリジリと上に上げてきていたところを、頭が重くなるという読みからLOW予想を打っていっていました。 頭が重たいのは読み通りだったんですが、タイミングの悪さもあって連敗。 そして、一気に上に跳ね上げられたところで、思わずマーチン3発目を入れてしまった、という状態ですね。

最近の口コミ *コメント投稿は業者さんページからどうぞ

ハイローオーストラリア(High Low Australia)
メタトレーダー連動?   2017年02月09日
評価:
MT4使っているけど、たまにその数値とちゃんと会ってないことがある。微妙な値動きが命のバイナリーだときついかも。ちゃんと連動してくれよ
XEマーケット(XE Markets)
ポイントはどう活用   2016年11月28日
評価:
XMにポイントってありますよね、これみんなどう使っているか教えてほしい。とくにXMポイントで変換してFXの通貨トレードをしたら、そこにはちゃんとリベートとか発生して、こちらの希望どおりポイントがつくのか、とか
アイフォレックス(iForex)
今は今で   2016年11月26日
評価:
FXをアイフォでやってから半年くらいだけど、いまのところだけでも勝ってるやつがうらやましいわ。先のことはわからないけどね。ああ、一度でも税金の心配とかしてみたいw
(掲載停止)ワイバイナリー(Y Binary)
約定時間の問題   2016年11月19日
評価:
本口座を開設してデモ口座でこの1ヶ月強検証した結果、ご存知の通り「確定」ボタンを押してからポップアップ画面で「約定完了」画面が出るまで少し時間が掛かります。この点を私の担当者に確認しましたら、約定完了までに2~3秒掛かるとのこと。つまり、約定までにズレがあるということになります。ズレとは「スリップ」しているということです。どの口コミサイトにも検証結果ということでコメントが出されていますが、この点について何も触れられていません。当初、独自のロジックを組んで短期取引60秒でしていましたが勝てません。今、5分でしていますが、勝率50%ぐらいです。また、次のような特徴があります。通貨を変更するたびに画面が切り替わるまでに数秒掛かります。ただ、メリットとして、色々なコースがあり取引金額が大きく継続できること。初回入金金額によっては、取引アラートやその上の特別な取引アラート機能を無料で使えるそうなので期待が持てます。結論から、非常にさまざまなリスクがある業者でもありますのでご注意ください。
(掲載停止)スマートオプション(Smart Option)
いまだけ?   2016年11月10日
評価:
スマオプの発注ツールが、初心者のためかよく利用方法がわかりませんwなにやらごにょごにょとストリーミングみたいな画面になるのですが、最終的になかなか約定しないんすけど

海外バイナリーオプション業者攻略のコツ

バイナリーオプション業者は、「国内」の会社と「海外」のブローカーに大別されます。どちらもバイナリーオプショントレードを実施している点では同じですが、利用者に提供しているサービスにかなりの違いがあります。まずは、国内の業者と海外の業者の違いを把握することから始めましょう。

両者の違いを語る上で、「控除率」を無視することはできません。控除率とは、投資で儲けを得る際にどうしてもかかってしまう経費の割合のことです。バイナリーオプションの場合、予想が的中すると投資金に対して1.6倍前後の配当が払い戻されます。2倍から差し引かれるこの0.4倍分の金額が業者の取り分であり、トレーダーにとっては手数料となります。

国内のバイナリーオプション業者を利用するなら、各業者のスペックを比較して最も控除率の低い所を選ぶのがベストです。しかし、海外のバイナリーオプション業者ではトレードルールが若干異なっており、控除率は市場の状況に応じて大きく変動します。的中率の高いチケットはペイアウト(払い戻し)率を引き下げられる仕様になっており、業者単位で控除率の良い所を選ぶのは難しいと言わざるを得ません。

それでは、控除率以外の何に注目して海外バイナリーオプション業者を選別すればよいのでしょうか?

その最大のポイントは、ズバリ「入金ボーナス」です。海外のバイナリーオプション業者では、取引口座に入金しただけで一定割合のボーナスを支給してもらえるサービスが実施されています。ボーナス額は業者によって様々ですが、50%ボーナスや100%ボーナスなど日本人トレーダーが仰天するような魅力的なボーナスサービスが広く普及しています。

入金ボーナスを活用すれば、一切リスクを伴うことなく投資期待率を高めることができます。複数の業者に口座を開設すれば、より多くのボーナスを得られてさらにお得です。無理に一社に絞らず、複数のバイナリーオプション業者を併用することも検討しましょう。

バイナリーオプションをする際に気を付けている事や心がけている事とは

私がバイナリーオプションを始めたきっかけは会社のお給料で貯めた貯金を運用してみたいと思ったからです。

やはり、会社からもらったお給料だけでなく、自分の力で稼ぐことが出来る様になれば将来にも繋がりますでしょうし、会社に不満があるわけではないですが、収入アップさせるのには別の方法を使って稼ぐのが手っ取り早いと思ったんです。そのためにはバイナリーオプションが最も近い投資方法だと思いました。

はじめは正直FXも視野に入れていたんですが、日中は時間を自由に使う事が出来ません。投資に関しての情報収集をする時間もないため、簡単に始められる投資がいいと思い、バイナリーオプションを選びました。

バイナリーオプションを初めて半年程経ちますが、しっかり運用出来ていて選んで良かったと思っています。そこで、バイナリーオプションを始めるために気を付けたい事や儲けるために心がけている事を書いてみたいと思います。

まず最初に、バイナリーオプションを始めるに当たって一番気を付けた事は、投資に使う予算をいくらにするかというのを決めた事です。正直貯金を全額はたけばいくらでも投資額をアップする事は出来ます。しかし、投資額に頼ってしまう投資は無理な事が多くなって、決していい結果に繋がらないのです。

そこで、1日や1回当たりでいくら投資するのかをしっかりと決め、堅実な投資を心がけるようにしました。バイナリーオプションはシンプルな仕組みですから、普通にやっていれば半分の確立で儲ける事が出来ます。

しっかりと市場のデータ分析を行って勝率をアップしていけば、損をする事は少なくなっていくはずです。何も考えずに何となく投資するようなムダを無くす事で私は勝率をアップさせて来ました。

また、業者選びもしっかりと見極める事が必要です。バイナリーオプションの場合はペイアウトの倍率次第で入って来る金額に差が出て来ます。どの業者を選ぶのがいいのかは人によりますが、もし迷った時はペイアウトの倍率が高い業者を選ぶのがいいでしょう。

最後になりますが、儲かるように心がけている事があります。それは1つの市場を決め、その市場の為に時間を使うのがいいです。たくさんの市場の分析をするより、1つの市場にターゲットをおいた方が、情報収集も簡単ですし、余計な時間が必要になりません。選択を集中をしっかりとする事で、投資の成功率をかなり上げる事が出来るわけです。曜日や時間によっても値段の動きの特徴があったりするので、投資の時間帯を決めるのもいいかと思います。

バイナリーオプションは主婦やサラリーマンが副業として稼ぐ事が出来る投資法です。時間はかからないので、本当におススメ出来ますね。投資に興味がある人はぜひ一度やってみる事をおススメします。

転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 www.fxoption.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細